"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

声優・明坂聡美の危うさ。という個人攻撃と『自分の正しさを語りたがる芸人西野の汚さ』について

SPONSORED LINK

注目記事▼
ニート脱出のためのit就職術!!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20161223195709j:plain

lineblog.me

 

 

とまーた西野さんの野郎がやりやがったか、、、!!と今気づいたので書いているんですが、毎回毎回『わかりやすい炎上の文脈から、自分自身を攻撃してくる相手の間違えを指摘し、正当性を形作る』文章の書き方は、、、

 

 

 

ヘドが出るわ!

 とすら感じました。

 

文章を読んでいけば、最終的に正しそうなことを西野さんの主張として語る為に『声優さんの個人名』を陥れるタイトルを狙っている点が人間としてあり得ない。

 

芸術の本質って美しさなのに、こんな汚い手法で、かつ結果として声優さん全体と女性を攻撃している点が、全く人間として美しくない。

 

前提として何かしらの文脈で否定されたり、肯定されることがあるのが芸術家だとは思うけど、そんな芸術家様はSNSを通じて『女性を陥れる文章を書く』やつがいるのか。。。という感想しか持ちませんでした。

 

何にせよ薄汚いやつで、性根がどうしようもないと感じた。

 

見られる文章を書く為に、読まれるブログにするために、だれかを陥れるやつとかさ、どうしようもないだろ

 

腹の底から怒りが湧いたので、文章にしておきます。

明確な問題点とは?

前提として明坂聡美さんは西野さんに『攻撃』をしていないにも関わらず、『声優名』を主語にした個人攻撃と取れる文章を公に公開した点です。

 

この点は人間性を疑う表現で、かつ攻撃されたと勘違いした結果として、女性を攻撃している点が男として最低でしかないということです。

 

ここら辺は読んだ皆さんに理解してほしい点かなと!

以下、Twitterの実際の会話について

 明坂聡美さんサイドの意見。

『対価を支払う感覚の重要性について、言及している。』

明坂聡美さんと制作サイドの意見交換

テレビが無料公開とのこと、大丈夫かなぁ?この人。。。

Twitterからの意見

と、タイムラインを読む限りでは、どうしようもない終わり方でした。

 

よく読まれています

広告を非表示にする