"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

空前絶後の〜超絶怒涛に何年もブログを書けるブロガー...って凄すぎて怖いっ!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20170322172804j:plain

どうも、雑記です。お肉おいしそうだなぁ...

 

雑記ではなくにゃー博士ですが、今回は雑記

 

ふと年単位でブログを書き続けているブロガーすごいなぁ。とかんじたので、つらつら書くだけ。

大抵のブロガーは短期収益を見越す。けど、長期的視座に立てないとブロガーの文脈では勝てない。

ブロガーとして勝つ方法があるとしたら、人生の時間を投資して『日常的に書き続けることでしかないかな』と感じています

 

半年程度しか続かないブロガーと5年くらい書き続けているブロガーとでは雲泥の差が生まれるし、なにより『ブログを書く試行回数』が圧倒的に違ってくるんですよね

 

雑記ブログはオワコン。的な風潮が2107年...じゃなくて2017年の2月〜3月あたりにあったし、僕もブログでお金を最大限収益化したいのなら、雑記形式では『専門性・権威性』が高まらないので一番勝ちやすい戦略ではない。と考えていました

 

最近はGoogleゴットもオーソリティサイトを書くんだじょ〜と仰せられておりますしね

 

けどね、何年も何年も書き続けるブロガーはそもそも違うんだよね

 

だってブロガーにとっては、ブログを書き続けることが勝ち。なのだから(あたりまえ〜

 

短期的に収益比率が何倍になったり、何分の1になったりしたとしても、長期投資として全体収益額を月あたりで割れば、多分それなりの利益にはなっていると思う。

 

多くの人ができない『続ける行為』って大事だよねぇ。と再認識した次第です。はい

 

ま、とはいえ、ゆったり書きたいこと書けばいいんだよね。勝てるかどうかは別判断なわけですから、続けよう。とりま。というお話

 

果たしてこのブログが何年続くのか。

 

ブログはマラソンですね。行き着いた先でまたあらたな道があればそれもまた一興ですしおすし、イェイ〜〜〜空前絶後〜〜〜

広告を非表示にする