"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

『プロブロガー&アフィリエイター死亡のお知らせ』〜アフィ収益特化ブログサイトは衰退しました〜

SPONSORED LINK

注目記事▼
今なら無料!!Happyon(Hulu)でアニメを見るのが幸せな理由はこれだ!!

f:id:rudiments:20170214184314j:plain

GoogleアップデートGoogleアルゴリズム大変動と2月はバレンタインとか言ってらんない騒動が立て続けに生じています

 

その中で『アフィリエイト収益が欲しくてたまらんちん』なブロガー&アフィエイターがことごとく死亡していく理由をお伝えします

今月のGoogleの一言『アフィリエイト収益欲しい奴は潰すから(笑』

f:id:rudiments:20170214184642j:plain

ブログを書き始めて、最初のGoogleアップデートやGoogleアルゴリズム大変動を体験できて良かったなぁと感じながら、アフィリエイト収益狙いのKWを特に狙っていないので大きな損害もなく、特に嬉しいこともありませんでした...

 

反面、アフィリエイターやプロブロガーの皆さんは軒並みPVが〜と下がり気味になりつつ大手公式サイトなどが順当にアクセス数を伸ばしつつ検索順位を上げる結果という感じです

 

とはいえ、大きな変化のないアフィ特化型のアフィリエイター・プロブロガーも存在しているためKWによっては特に損害も少ない傾向にある方も存在しています

 

リンク投げつけブラックハットなSEO対策は今後も続くこととは思いますが、最近のGoogleたまの賢さ向上からSEO対策とはユーザーが求める情報を提供することだ』などど当たり前のことを言い出すメディアが増える傾向にあるのは笑えます

SEO対策とかいらんよね。愛があればなんでもできる!!

f:id:rudiments:20170214184921j:plain

ようやくユーザー体験を高めることを前提としたサイト設計を考えることが当たり前〜なんて言われる時期にブログを書いていることが嬉しくてたまりませんが、普通のことを言いすぎていてわけわからん?という感じですよね

 

 

ユーザーのために記事を書く!!

 

のと

 

賞味期限切れたもんを食べんなよ!!

 

 

は、どちらも普通のことを言っているのですが、いままでゴミをユーザーに投げつけても利益が上がる文脈があったので、こんな誰でもわかることをいまさら言わなければならないわけです。うける〜

 

しかも大手メディアとかもそんなことを言っているのですから、どうしようない15年を2000年からくりひろげてきたんですね。わかります。

 

そんなこんなで『ユーザーにとって意味のある情報を洗練して提供する』というメディアとして当たり前の方向へと回帰する舵取りをし始めたのが、この2017年の初頭と言うことです。おそすぎ〜

 

ではでは^-^b

 

︎よく読まれています

広告を非表示にする