"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

【ネタバレ】Netflix海外映画「バッドママ」のあらすじ&感想・レビュー!綺麗なお母さんがスーパーでどんちゃん騒ぎ?ラストはめっちゃいい話!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20161222223458p:plain

こんにちは!Netflix(ネトフリ)で見れる海外映画バッドママが大好きなにゃー博士です!

 

Netflix最新作海外映画「バッドママ」の感想・レビューをネタバレしていくんですが、マジで面白い海外映画なので是非Netflixで実際に見てください!

 

では、本題行ってみよう!

 バカな上司にアホな亭主に子育てと大忙しのママさん!

映画バッドママの序盤は「2人の子供を学校に送って」から「バカな上司と部下しかいない職場」にいって「アホなPTAの親御さんにイヤミを言われて」とめっちゃ大変な様子を見せつけられます

 

そして、昼食も仕事をしながら食べなければなりません

f:id:rudiments:20161222225016p:plain

 

しかも、夫がどっかの女と浮気をしちゃっていて、パソコンに当たるしかありません

f:id:rudiments:20161222225345p:plain

 からの、ドッカーン!!!フー、、、

f:id:rudiments:20161222225409p:plain

 

ただ、その後は主婦仲間の3人とどんちゃん騒ぎでどんどんお話が進んでいってめっちゃ笑えるストーリー展開なんです

f:id:rudiments:20161222225623p:plain

 

赤いスポーツカーで学校に子供を送り迎えたり、仕事にいかずにカフェで美味しく朝ごはんを食べて、友達と子育てもせずに映画に行って、娘と高級スパに行ってとかなり楽しそう、、、!!

f:id:rudiments:20161222225902p:plain

 

こんな感じで楽しく映画バッドママのストーリーが進んでいくと「後半はママさん特有のPTA問題に対してバッドママな主人公が意見を言って、自分自身がPTA会長に立候補します」

後半は映画「バッドママ」の題名通りのストーリー展開!!

f:id:rudiments:20161222230332p:plain

「時々子供に甘すぎたり、厳しすぎたりする」

 

「子供に向かって言ったことばにひどく落ち込んでしまう」

 

「娘には合っても、息子には合わないことがある」

 

などなど、必死に頑張っているけれど、実はみんな「悪い母親」で結局は「バッドママ」なんだ!と伝えていきます

 

そして「実はバッドママな親の気持ちを理解したグッドなPTA会長に選ばれます」

f:id:rudiments:20161222231044p:plain

という感じで実は必死なママさんたちの気持ちをわかりやすく、けどどこかコメディチックに面白く描いてくれているのがこの「バッドママ」です!!

バッドママを見たあとの感想 

とりあえずなんなんだろう?と思いながら見て言ったら中盤から後半までイッキに見入ってしまった名作中の名作という感じ

 

マジで笑えるしストーリーのあらゆるところに凝った演出もあって見ていて飽きない疾走感があるのがこのバッドママの良いところです

 

「ママさんは大変!」と感じているお母さんや「バッドママってどうなの?」とあんまり理解できないお父さんは見てみると考え方が変わりますよ!!

 

 

ではでは!!

 

▶︎よく読まれています