"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

超人スネアドラマー!!!え、、、バグパイプドラミングドラマーが実は凄すぎる!!!!!!!!!!!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

http://i0.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/09/maxresdefault.png?w=768

バグパイプドラミングにルーディメンタルドラミングにオーケストラルドラミング、、、!!!

 

沢山あって嬉しいルーディメンツ博士ルーディメンツ(@Hybrid_Rudiment)です!

 

バグパイプドラミングって言うスイスのスコットランド式マーチングのパイプバンドがあってそれがもうめちゃくちゃ凄いんです!!   なんで、まずはスネアドラムだけ叩いているのを見てみて!!!

バグパイプドラミングが凄すぎる!!!!  

JIM KILPATRICK BLAZING

スネアを叩いている人は、幾度となく世界チャンピオンになった超有名なジム・キルパトリックさん!!

 

DCIならまだわかるけど、、、パイプバンドって何?な人からすると凄さがわかりづらいかも、、、?

 

  とはいえ、バグパイプドラミングにこんな凄すぎるスネアドラマーが存在したんです!!

ホントにバグパイプドラミングの凄い人なの?

と感じる人もいると思うので、次の動画をまずは見てください!!

Jim Kilpatrick play Snare Solo

何これ、、、ヤバすぎる!!!!と見た時に感じました。 基本演奏としてダブルストロークロールも使用しますが、どちらかと言えばバズストロークを使う感じ!  

 

DCIのマーチングバンドとは全く違うけど、凄い音楽的で見応えのあるスネアソロを叩いています!!

 

てかね。ホントにダブルストロークをベースとしたDCIのマーチング音楽とは全然違う。。。

 

ドラムで歌うように叩くのってどうしたらいいんだろう?と疑問を持っているならまずはバグパイプバンドを聞いてみると良いと思います!!

 

バグパイプと合わせてスネアドラムがリズムを歌いきっているのが、、、マジでカッコイイ!!!!!

実は、Remoのエンドーサーにも?

なっていたんです!!凄い!!(なんか凄いしか言ってないなぁ、、、^^)

 

まぁ、バグパイプのスネアドラム大会で幾度となく優勝し続けているので、当たり前っちゃ当たり前なんだよね。^-^

Remo + Jim Kilpatrick + Stick Technique

アメリカとスコットランドだと表現する音楽が違うからグリップも全然違っているんです!

 

なんかDCIとかと比べてみても柔らかい感じのグリップだなぁ、、、!!

 

てな訳で、バグパイプドラミングの名手であるジム・キルパトリックさんでした!!!

 

ルーディメンタルドラミングとかなら石川 直さんって感じだけど、バグパイプドラミングならキルパトリックさん!! って感じなんだなぁ、、、きっと!!  

 

ではでは^-^b

よく読まれています

広告を非表示にする