読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"にゃー博士"はNetflix研究家

にゃー博士が世界をニャメ尽くす

初心者超必見!!ルーディメンツで遊べてないなら、見るしかない!!

Drums&ルーディメンツ

SPONSORED LINK

http://i2.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/04/photo-1461784121038-f088ca1e7714.png?w=1456

ドラムを遊びながら極めるためのルーディメンツの情報を毎日更新でお届けします!!

 

 今日のルーディメンツで遊ぼうは、初めて見る人はびっくりすると思いますが、

 実は以外とカンタンです。まずは気軽に叩き込んでみるとすぐに出来ちゃいますよ!!

練習譜面ー基礎編ー

cheese

基礎編の解説

基礎編の練習譜面ではカンタンなCheeseルーディメンツの解説から、

少しだけ挑戦的な練習譜面までを書き込んでいます。

Challengeにある練習譜面はかなり難易度を高めに設定しているので、

ルーディメンツで能力を極めたいと感じている

ドラマーなら叩き込んでみるといいでしょう。

ルーディメンツの内容としては、

「5連符」「6連符」「7連符」「9連符」「Roll」

「cheese」「Cheese Shadow」「Alternaed Swiss」

「Fivelet Roll」「Flam」とかなり高難度なルーディメンツ

多く叩きこめる譜面にしているので、相当に能力が上がります^^

この練習譜面を使って、ドラマー仲間とスタジオでWarm Up代わりに

叩き込んでみるのも良いですし、

1人で黙々と叩き込んでルーディメンツの能力を上げるのも良いです!!

練習譜面ー応用編ー

Cheeese

 応用編の解説

応用編の譜面は、シンプルに3連符をベースにして

Cheeseを叩きこめるような練習譜面にしました。

なのでCheeseだけしっかりと練習したいんだ!!

という人はこの応用編から叩き込んでみるのもいいでしょう。

この応用編に関しては、最初から最後までを

1つの練習曲に見立てて書いたので、それぞれを練習した後に、

すべてを合わせて叩き込むとより達成感が味わえるでしょう。

 終わりに

それでは、ルーディメンツで遊びながら、ドラムで遊びながら、

今よりもっと楽しく音楽出来るようになれるように

ルーディメンツの情報を発信していくので、よろしくお願いします!!

おまけ

ルーディメンツをもっと好きになれるかもしれない動画をお伝えをしたいです!!

マーチングのバッテリーの全員が集結しているラインがフィールドでリハーサルをしています^^

かなりカッコイイので、まずは見てみてください〜

DCI 2016: Blue Stars - "On The Field" Rehearsal Footage!

 

よく読まれています◀︎

広告を非表示にする