"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

「営業月間売上300万円」だった僕が「ブログアフィリエイトの秘密」を教える!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20161207222906p:plain

こんにちは、某ドラムショップで働いていたら月間売上300万円Overの僕です

 

月あたりの売上が300万円だったので、純利益としては10%から20%程度かな?

 

んで、「お外で商品を売る努力をするくらいなら」僕はブログアフィリエイトの方が良いかなぁと考えています

 

今日は、そんな感じの「営業の天才」が教える「ブログアフィリエイトの秘密」です

 

今回の目次

 

営業の天才?収益化し始めています!!

 

僕がブログを始めてまだ11日目なんですが、PV数などこんな感じ

f:id:rudiments:20161207213312p:plain

 

チラホラと「確定済みではないけど"アフィリエイト承認"」が増え始めています

 

 

まぁ、おつきあいくださいな

 

 

さて、 今日のお話の流れはこんな感じです

 

  • 営業で結果を出すなんて誰でもできる。僕は誰にだって売れる天才
  • 営業の結果 => アフィリエイトの結果の方が個人の利益は大きい
  • 営業はただの足軽。けど、ブログアフィリエイトは「自動販売機」

 

という感じで、話していきます。営業よりもブログアフィリエイトですよ!!

 

営業で結果を出した人が、大したことない理由

 

営業でめっちゃ頑張って商品を売っているんです!!結果出しています!!

 

そういう人は「将来性がないし、一生足軽プレイヤー」として誰かに利用されるだけです

 

なんでかって??

 

営業で結果を出すなんて簡単すぎる」からです

 

だって「商品を売るだけですからね」

 

それこそ、そこらの大学生に僕が売り方を教えたら、すぐに100万とか売上立てるようになります

 

まぁ、ここでは「営業の極意」は教えないので、「営業は大したことはない」と考えておいて欲しいです

 

そして、営業をしている人こそ、「ブログアフィリエイト」に挑戦して欲しいんです

 

営業よりもブログアフィリエイトの方が「おいしい」理由

 

ブログアフィリエイトがおいしいなぁ、、という理由は「個人として手に入る総取り額」がブログアフィリエイトの方が勝っているからです

 

1 朝から夜まで売り続けて、どうにか「10万とか20万の粗利を稼ぐ営業」

 

2 ドバーッとアフィ記事を書いて、「資産化した記事から利益を得るブロガー」

 

 

この両者を選ぶなら、断然後者の「アフィリエイト記事で稼ぐブロガー」ですし、「転売」とか「仲介」よりも「面倒臭い工程」がない分、気楽です

 

ブログは「資産化」する。という真実と嘘

 

「ブログアフィリエイトの秘密」とは、営業として粗利を稼ぐくらいなら「人生の資産をブログで構築」する方が良い。ということです

 

とはいえ、ですよ

 

記事かいたーーー。収益化したーー。やったーーー^^

 

というお話ではありません

 

要は記事書いて、ユーザー動向調べて、記事書き換えて、修正して、改善してといった社会人がだいすきな「PDCAサイクル」を回さなきゃいけません

 

けどね

 

営業して利益あげて走り回るくらいなら、「ブログ記事のPDCA」を高速でしていった方が良い結果を生み出すんです

 

全世界でGoogleが検索されているトラフィック割合(通資量)はこんな感じ

 

 

まぁ、カンタンにいえば、めっちゃググられるし、今後もググられる未来がある。という感じです

 

なら、、、そうしたWeb上で「ユーザーのための記事を書いて、収益を上げる」のは当たり前の「営業のあり方」だと感じませんか?

 

どんな営業をしていたのか?気になる、、、?

 

1番営業で笑えたのは、「ドイツ人にドイツのドラムセットを売り切る」営業です

 

神田の郵便局(アクアパレスという銭湯の近く)にドイツ人と一緒にドラムセットを持って行ったのは良い思い出です(^^

 

マシューってやつなんですが、日本の「グレッチ」というドイツメーカーのドラムセットを買いに来ていてので、「20万円くらいのを」売りました

 

けど、そいつが英語しか喋れんくて、神田郵便局に僕が海外発送の手続きをしたんですよね

(神田の郵便局の方は優秀で助かったんです。英語喋れる学力あったし)

 

 

んで、そん時に、もう営業は良いな!!と感じたので、今はブログを書いている感じですかな

 

 

なんで営業はもう良いのかって??

 

 

マシュー(ドイツ人)ってやつが、君はこんなとこでくすぶるやつではない。

 

と結構本気目トーンで話してくれて、え、、、外国人に認められてた!!よし、もう営業は良いや!と思ってやめちゃいました

 

 

そんな感じで、ブログを書いたりWebライターしたりの僕です

 

以上が「営業月間売上300万円」の僕が「ブログアフィリエイトの秘密」を教える!でした。

 

ではでは^^

 

▶︎ よく読まれているでござる

rudiments.hatenablog.com

 

▶︎ Aファーストに備えたブログ運営対策はこちら

rudiments.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする