"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

「ブログ初心者が"10000PV"を2週間で手に入れる為に考えた"10の考え"」【実は13日!!】

SPONSORED LINK

注目記事▼
今なら無料!!Happyon(Hulu)でアニメを見るのが幸せな理由はこれだ!!

f:id:rudiments:20161209151313p:plain

こんにちは、ブログ初心者なのにわずか2週間で10000PV (1万PV)になった僕です

 

10000PVを手に入れることができるのかを書いていきます

13日で10000PVだけど、簡単だった

f:id:rudiments:20161209150705p:plain

 

簡単でした。でもブログを書き続けるマラソンが続きます

 

「ブロガーが楽しくなれる」には検索流入からPVをGetできるようにする必要があるので、引き続きたのしくブログを書いていきます

 

(ただ、10000PVは単純に怖いとも感じるわ。いいねこのヒリヒリ感。最初にしか味わえないんだろうなぁ。。。と)

 

 伝えたい大事な10の考え

 

  1. Facebookで友達を作って、ネットワークを広げてPV数を獲得していく
  2. 時流に乗ってユーザーが検索する記事をあらかじめ用意する
  3. 「バズ記事」「検索記事」「意見記事(ときに炎上)」とブログに対してユーザーを集めるための記事の種類を考え、満遍なく書いていく
  4. はてなブログであっても「SEO的にブログ初心者は弱い」からどこかのポイントでPV数が伸びない経験をする
  5. ブログはマラソン。「検索され読まれる記事」を増やしていく体力勝負
  6. 記事とは「情報」。「大量に情報が存在する」のは良いこと。狙うは図書館レベルの情報量
  7. 「Google・Facebook・Twitter・Yahoo・LINE」と多くの「メディア」から検索されるかは極めて重要
  8. はてなブログの場合は「検索されるだけのネットワークは用意されている」だが、PV数が伸びないのならば、次の2点に気をつける
    • Webとはネットワーク(クモの巣)なので、積極的にその他の「メディア」「プラットホーム」に絡みいくことで流入を得やすくなる
    • 単純に記事がすくない。ということは一冊か2冊程度しかない図書館だと考えれば良い。だれもそんなところの通い続けてはくれない(検索されない)
  9. まとめ記事 => 情報量があると考え、ユーザーのために毎日でも書く。
  10. 書けなくても書く。あきらめないと勝てる。

PVに意味はないかも?けど最初の壁を越えた、、かな?

 

10000PVとはいえ「広告を貼ってないので、収益0円です」笑えますね!!

 

なので、この時点で考えているのは「PV至上主義」すぎずに「ブログ収益化」を考えていくことです

 

ブログ初心者の場合は「PVガーー」「PVガーー」と、どれだけ数字を重ねるかに興味がいきがちです。

 

僕もなりましたよ。。。(笑

  

また、たかだか2週間程度ですが、10000PVを越えてよかったとホッとしています

 

 では、以上が「ブログ初心者が2週間で10000PVを手に入れる為に考えた"10の考え"」となります

 

ではでは^^

 

▶︎よく読まれています

rudiments.hatenablog.com