読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"にゃー博士"はNetflix研究家

にゃー博士が世界をニャメ尽くす

ルーディメンツ探してるならこれを見ろ!【能力上がるぜ】

Drums&ルーディメンツ

SPONSORED LINK

http://i0.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/06/book.jpg?w=600

パラディドルにフラムにディドル、、、恐るべしハイブリッドルーディメンツ

 

Twitterもやってます!(リアルタイムでルーディメンツのことがもっと分かるよ!!)

練習譜面ー基礎編ー

book1

基礎編の解説

今回のルーディメンツ

意外と難しいんかなぁという気がしてます、、、

 

で、なんでそんなムズいのかと感じているかと言うと

このBook Markというルーディメンツ

「パラディドル+フラム+ディドル(2つ打ちのひとかけら)」を

組み合わせたルーディメンツとなっているからなんですよね。

 

なんで基礎編の練習ではひとつひとつを

しっかりと練習出来るようにするために練習譜面を書きました。

 

ひとつひとつはカンタンなのでぜひぜひ遊んでください!!!

練習譜面ー応用編ー

book2

応用編の解説

http://rudiments.hatenablog.com/entry/Ishikawa-naoki-is-best-of-snare-drummer

と言うのと

「7連符・6連符・5連符」と言った連符系が叩き込めるか!

が大きな大きな"カギ"になっていると思ってください

ここら辺はやっぱドラマーだったり、マーチンガーだったりの

ネックになっているのかなぁと言う感じがしておりまして

そこら辺のネックを解消するべくですね

 

最近は結構連符系のリズムパターンを書き込むようにしています

と言うのと、ここら辺の連符って実はフレーズとして

超絶的に使いやすいんですよね。

 

だからこのチャレンジで遊び抜いてしまって

便利フレーズをGetしちゃいましょう!!

それでは、今日もルーディメンツで遊んで、

ドラムで遊んで、打楽器で遊んで、

楽しく笑顔でいきましょう!!!

 

ではでは ^-^b

▶︎よく読まれています◀︎

広告を非表示にする