"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

フラムタップとは?ドラムとルーディメンツを突き詰めようぜ!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

http://i0.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/09/CsfsbsUUAAA0FHN-1-1.jpg?w=768今日は、フラムタップというPAS40ルーディメンツを極めて行きます!! 

 

ではフラフラとフラムタップだ!!!

フラムタップ(Flam Tap)はどんなルーディメンツ

csf8g-sueaaitsv

フラムタップ、それは装飾音符フラムとディドルと言う2つ打ちのひとかけらを組み合わせた基本的なルーディメンツ」だ!

 

ってフラムタップを堅苦しく定義するとこんな感じかな、、、!

 

だけど、何言ってんのやろか、、、?だと思います、、、。

 

フラムってあれやん、装飾音符の事だからまあ、わかるな!

 

けど、結局のところディドルってなんやんねん!と言う疑問を持っていると思うので、

パラディドルってみんなが大好きなルーディメンツで例えてみます!!

  csf8j89viaak19e  

パラっていうのは「シングルストロークのRとLのひとかけら

ディドルっていうのは「ダブルストロークのRRとかLLのひとかけら

2つを合わせてパラ(RL) + ディドル(RR) =>でパラディドルって言います!!

 

そんでもって、パラディドルでも使われてるディドルっていうルーディメンツに装飾音符を付けたのがフラムタップです!!

 

と言うお気軽フラムタップ解説ですが、、、なんとなーく分かりましたかね?(リゼロ風)

こん時に装飾音符の付いたディドルが左右交互に出てくるから意外としんどそーと感じちゃったりもします。

 

僕も初めて見た時は、、、w( ̄△ ̄;)wおおっ!な感じでした(笑

 

でも、実はフラムタップを完璧に打ち倒すにはディドルを練習してはいけません。

 

なんでかと言えば、フラムタップはトリプルストロークと言うルーディメンツを練習するだけで良いからです!!

フラムタップ攻略のカギはトリプルストローク

csf9s7dvuaa6d-0

楽譜を見ると装飾音符の付いたディドルがRR LLと左右交互に叩かれてると思います。

これだけ見ると何かフラムの付いたダブルストロークっぽいしダブルストロークとかが必要なのかな?と思うはずです、、、。

 

でも、よーく見ると装飾音符の分のストロークの合わせてトリプルストロークがある!

と言うめっちゃ重大な事実に気付きませんか??

 

そうなんですよ!

実はフラムタップは装飾音符部分も合わせるとトリプルストロークを叩いているです!

 

こうやって考えるとディドルではなくトリプルストロークが大事だ!

と言う事にも気づいて貰えると思います!

そんで、この大事な気付きがあればフラムタップはすぐに出来るようになります!! 

少しわかったぜ!フラムタップで練習したい!!

ですよね!なんで、すこーしだけ難しめなフラムタップの練習譜面を書いておきます!!

csga8n_viaa2mew

少しと言わずも少し難しめに書いちゃいましたが、、、!!意外とカンタンなので、是非是非挑戦してみてください^^)

 

それでは!!

よく読まれています

広告を非表示にする