"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

Netflix最新作「The OA」の「OA」の意味とは?The OAの世界の秘密を徹底解明!海外ドラマ好きは必見な最高傑作!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20161216201159p:plain

こんにちは、Netflixが大好きなネトフリ信者のにゃー博士(天才ブロガー)です

 

Netflix最新作「The OA」の主人公プレイリー・ジョンソンは自分のことを「OA」と呼ばれると嬉しがりますが、なんで「OA」と呼ばれたがるのか?

 

「The OAの本当の意味や秘密」に迫ります!!

 

では、本題行ってみよう!

 「The OA」の意味や秘密はなんなのか?

 

第4話「Away」でプレイリーたち「臨死体験者」が死を体験し「どこか遠くにいく」経験をすることで、本当の自分がどこか(Away)にいる感覚を覚えるそうです

 

そして、どこかにいる本当の自分は、自分自身に隠れているそうで「プレイリー・ジョンソン」や「幼いころのニーナ」でもなく「Away => オーゥエイ」に名前の響きが近いんだそうです

 

つまり「Away =>オーゥエイ => オーエイ => O A」ということですね

 

「The OA」の「OA」の意味とは、臨死体験をすることで気づく本当の自分自身のことを「Away => OA」という名前の響きとして認識しているから。だったんです

 

だからこそ「プレイリー・ジョンソン」はどこかにいる本当の自分自身の名前の響きである「OA」と言われると笑顔になるんです

 

ではでは^^

 

▶︎よく読まれています

rudiments.hatenablog.com

rudiments.hatenablog.com