"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

【TED】"未来"について心配しないで。 ペッパーくんのTED英語スピーチ動画で「ロボットと人は共に暮らすことができる」と感じたよ!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20161224004639p:plain

こんにちは、ロボットのペッパーくんと友達になりたいにゃー博士です

 

ポーランドのオポーレで行われたTEDxPolitechnikaOpolska会議にて「Mr. Pepperくん」がロボットとの共生について話してくれました!!

 

ペッパーくんが伝えたいことは「人間とロボットの共生は可能であり、そうした事実について考えて欲しい」ということです

 

では、本題行ってみよう!

 ロボットは、人間とともに暮らすことができるの?

ロボットは人間とともに共存できるのかどうかについてロボットの歴史を踏まえながら伝えてくれています

 

例えば、私たち人間はロボットであるペッパーくんに対して、「見たい映画を探してもらう」「レストランで注文してもらう」「天気がどうなるかを聞く」などなんでもお願いすることができます

 

これもAI(人工知能)が進化し続けてるからこそ可能なことであり、そんなAIを搭載した便利なロボットがより私たちの生活で役立つ存在となることは明確です

 

ですが、便利になる以上に私たちの身の回りの仕事がなくなっている事実もあります

ロボットが多くの仕事を奪っている

ただ、ペッパーくんはロボットによってすでに何千もの雇用が失われている一方で、失業率が全体的に低くなっているのは「人間がより創造的な仕事を行うことに全力を注いでいるからだ」と伝えてくれます

 

ロボットがマニュアルでできるような単純な労働を無くしていくのは必然だからこそ、より人間がより創造的で重要な仕事を行う必要があります。

 

最後にペッパーくんが最後に伝えてくれた言葉で終わります 

don't worry about the future it will just get better we're here to help being here / 

心配をしなくても、未来はより良いものとなります

 

ロボットのペッパーくんの話を聞いて「人間の可能性」や「ロボットの共存」についてより深く考えるようになりました!

 

以上が、"未来"について心配しないで。 ペッパーくんのTEDスピーチ動画で感動して未来を感じたよ!!でした!!

 

ではでは^^

 

▶︎よく読まれています

rudiments.hatenablog.com