"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

「女の子はこれをすればモテます。」に隠れる男の子の本音が辛い【需要がマッチしていない問題】

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

 

f:id:rudiments:20161212155808p:plain

と、モテない男子が考えそうな理想の女の子の特徴を書いたら、、、

矢吹丈 VS 力石徹ばりのクロスカウンターが繰り出されました

 なんで男の子の理想は女の子に嫌われちゃうの、、、?

 

シンプルにいえば「モテない男子が考えた理想のダッチワイフ」でしかないからですね

 

理想の存在を具体的に列挙させた存在を"2次元"として表現していますが、「甘やかされたオタク男子が好む自分のプライドを十分に満たしくれる人形にすぎません」

 

だから自由自在に動いてくれる「ダッチワイフ」なんですよね。

なんで女の子は男の子の理想を嫌っちゃうの、、、?

 

自我がないダッチワイフ(人形やろうに欲情すんなよ!ボケが!)という女の子の怒りが爆発しましまたね。

 

ただ、心底クソオタクの僕としては「理想の女の子像」に付随して「いい感じに自分勝手で自分で行動するだけの気概」があれば見た目だけは完璧です。とりあえず自立駆動してほしいです

 

まぁ、、、これだけの可愛らしい容姿を大人の女性に求めるのも酷ですけどね。

 

男性にとっての美しい女性とは「可愛らしくて綺麗で清純な存在

 

対して、女性にとっての美しい女性とは「綺麗でメイクが上手くて大人ってぽい存在

ですから、そもそも男性と女性の需要がマッチしていません

 

そうした事実が浮き彫りになっていますねぇ〜

男の子が絶対悪いの?そうなのかなぁ、、、??

男の子の意見が先行しましたから、そもそも男の子悪い論が走りだそうですが、実はそんなことはまったくありません

 

重要なのは「男性も女性も理想を押し付け合っているにすぎない」ということです

 

男性は男性なりに自分に対して利益率が高い存在を描き、反対に女性は女性なりに自分に対して利益率が高い存在を描いています

 

その両者に「恋愛の感情や親愛の感情、そして誰かを好きになるという大事な感情」は存在していません

 

男の子「かわいくて従順で清純な女の子がいいわーーー!!!」

 

 

女の子「料理が上手くてイケメンでお金持ちでATMな男の子がいいわーー!!!」

 

 

はどっちが醜悪なんでしょうね?

人を好きになる勇気って大事ですよね(マジレス乙)

人を好きになりましょうよ、、、、!!という指摘で終了です

 

マジレス乙でしたね。ご査収くださいな

 

 

ではでは!!

 

▶︎こちらも読まれてます

 

広告を非表示にする