"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

PVモンスターに登録できなかった...!!そんな時の対処方法をお伝えしますっ!!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20170403232548p:plain

PVモンスターに登録しようとしたけど「過去に書いたことがある記事の提出」を求められて困っている...なんてことあるんですよね

 

僕も最初何も貼り付けずに登録したら落ちましたから(笑...いや笑えない!!

 

そこで、今回はPVモンスターに登録できなかった時の対処方法をお伝えします。

 PVモンスターに登録するには「記事」を書いておけっ!!!!!

PVモンスターってストック型記事作成が基本なので、Webライター的には嬉しい限りなんですよね!

 

なので、ランサーズ で記事を書いた事がある!だったり、自分のブログを書いたことがある!

 

なんて人はその記事URLを利用すれば良いので、PVモンスター下記URLからサクッと登録しておいてください。

 

登録サイトはこちら!

 

さて、以下からはランサーズも使ったことがないし、ブログも書いたことが無い...という人向けの解決方法をお伝えしていきます。

PVモンスターに登録できなかった...どうしよう?

PVモンスターに登録できなかった場合はランサーズ に登録しておいて、サクッと記事を書いておいて、そのお仕事URLを伝えておくのが一番ですね。

  

登録サイトはこちら!

 

上記URLからランサーズに登録してから、もう一度PVモンスターに再登録しておけば収入源を2つ手に入れることができますから、かなりオススメです。

 

ランサーズからは中長期の収益を手に入れられるようにしておいて、PVモンスターからは長期的な収益を手に入れられるようにできます。

 

僕もランサーズあたりでお金をサクッと稼ぎつつ、PVモンスターでストック記事を書いておいて不労所得を稼いでいくって感じです。

 

PVモンスターでのキーワード選定は大事ですから、そこらへんをランサーズで先に学習しておくのも良いですよね

  

 また、PVモンスターの登録方法も書いてるので、興味があれば読んでおいて下さい!

 

ITエンジニア志望の方はこちら! 

最近MidWorksというエンジニア独立支援サービスもあるので、実はエンジニア歴もある!みたいな方は登録してみてください

 

 

ではでは^-^b