"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

PVモンスターの登録方法をすべて教えるっ!!カンタン気軽にPVモンスタークリエイターになろう!!!!

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

f:id:rudiments:20170403225217p:plain

どうも、PVモンスタークリエイターのにゃー博士です

 


2月に書いた記事が累計3000人以上の方々から読まれているだと!!!

 

と、PVモンスターが人気なようなので『PVモンスター登録方法』をお伝えします!!

 

公式HPはこちら=>毎月2万円の継続報酬獲得中のライター多数!PVモンスター

 

今回の目次

1. PVモンスター登録方法って怖い?いや...意外とカンタンでしたよ

PVモンスターは承認制となっているので、ランサーズ&クラウドワークスのように登録したらサクッと仕事が可能なわけではありません

 

ただし、真剣に記事を書きたいと考えているし、PVモンスターのクリエイターになりたい!と感じているならば大丈夫です

 

さて、PVモンスターの登録方法に関してお伝えしていきます

PVモンスターの登録方法

1. PVモンスターのWebサイトに行く

 

こちらからPVモンスターサイトに行けるので、

複数タブから開いておいてもらえれば!

 

2. PVモンスターのWebサイトからクリエイター登録してみる

f:id:rudiments:20170403225738p:plain

PVモンスターのWebサイトに行ってみると、下の方に『今すぐはじめる!』というタブがあるので、タップしてみましょう

 

パソコンの場合はカーソルを合わせれば大丈夫!!

 

すると、こうなります

f:id:rudiments:20170403230155p:plain

この段階でクリエイター側として無料登録したいので『クリエイター様 新規無料登録』をクリックします

 

スマホの場合は次のような感じになるので、パソコン&スマホで気軽に登録可能です

 

気になった時にとりあえず登録だけしよう!っていうのもアリですね!!

f:id:rudiments:20170403230503p:plain

 

3. 実際にPVモンスターにクリエイター登録してみる 

f:id:rudiments:20170403231002p:plain

PVモンスターの登録画面にいくと、まず上記のユーザー情報を入力します

 

まずは気軽にPVモンスターにクリエイター登録して欲しいんですが、次に項目を一番大事にして欲しいんです

 

それがこれ!!

f:id:rudiments:20170403231315p:plain

ユーザー情報と合わせて送るべき情報として『運営ブログのURL』か『過去にランサーズorクラウドワークスなど企業に投稿した記事』の2つが存在します

 

これはPVモンスターで記事執筆をする際の『あなたの実績』として確認するために必要になる情報で、これがないとなかなか登録審査をかいくぐることができません

 

ぼくもカンタンでしょ〜と、何にも書かないで送ったら落ちましたからね...!!

 

なんだと...!!!!!!と思ったものです

 

なので、あなたが書いた記事or自分のブログ記事なんかのURLをコピペしておいて『PVモンスター側に必要だと感じてもらえることを示す必要』があります

 

登録が終わると、あなたが登録していたメールアドレスにPVモンスター側からメールが届きます

 

こんな感じですね

f:id:rudiments:20170403232131p:plain

 

ここまで確認できたら、ひとまずPVモンスター登録自体は成功です!

 

お疲れさまでした〜!!

2. 登録方法はわかったけど、PVモンスターを落ちたらどうしよう...!!

f:id:rudiments:20170403232548p:plain

確かに...とは思います。

 

けれど、1度落ちたとしてもどうにかなるんですよね

 

ぼくも1回落ちたあとにこのブログのURLを貼っつけて送ったら受かりましたから!!!

 

まずは『記事を書いたことあるのか?』『真剣にライターとして働く意思があるか?』をPVモンスター側に示すことから始めてみれば大丈夫です!

 

PVモンスター落ちちゃったら、ランサーズやクラウドワークスで仕事を何件かしてから、その実績を再度見せれば大丈夫です

PVモンスターに落ちてしまった時用まとめ!

PVモンスターに登録してみたけど、なんかうまくいかない。なんて人用の記事も書いておいたので、参考にしてみてください!

 

PVモンスターに落ちてしまった人向け!

 

でも...PVモンスターで稼ぐのどうしようかなぁ?

確かに...確かに...!!

 

とはいえ、PVモンスター側は熱意とやる気のあるクリエイターを探しています

 

PVモンスターは『企業メディアに対して提出した記事が稼いだPV数に応じて収益が確定し、僕たちに不労所得的にお金を生み出してくれる仕組み』を採用しています

 

こんな感じですね

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rudiments/20170202/20170202171607.png

 

1PVあたりの額が75円の場合の時に、メディア側が1ヶ月に300PVを得ていたら『約15750円』を収益として得ることができます

 

この収益はPV数によって決まるので、PVが安定的に入るようだったら『何もしていなくても毎月15000円』が手にはいる可能性があります

 

1記事にたいしてこれだけの収益が入るとしたら『何記事も書いたらどうなるのか?』という話ですよ。がありますな

 

と、いうことで短期的な収益はランサーズ&クラウドワークスで獲得しつつ、中長期の不労所得をPVモンスターで獲得すれば良いわけです

 

つまり、1回目にダメだったとしても中長期的にアタックすれば良いだけです。

3. PVモンスターは真剣に記事を書いて『自分に投資をする気持ち』が大事!!

f:id:rudiments:20170403235516p:plain

真剣に記事を書く。書ききる。

 

の一言なんですよね。PVモンスターを通じてお仕事をする場合って

 

普通のクラウドソーシングの場合って何記事か書いて終わりの買取型が多いですし、それって結局続かないし、なんか面白くな〜いと感じていました

 

でもPVモンスターの場合は『継続的に自分の真剣に書いた記事が評価される』からこそ、やる気と勇気が出てくるわけです!!

 

なので、PVモンスターをおすすめしておきたいんですよね。仲間欲しいてきな...!!!

 

興味のあるかたはぜひPVモンスターを試してみてください

 

公式HPはこちら=>毎月2万円の継続報酬獲得中のライター多数!PVモンスター

広告を非表示にする