"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

【心構え編】ルーディメンツの練習は、迷わないだけで上手くなれる?

SPONSORED LINK

注目記事▼
お金がなくて困っているなら、見てください。キャッシングが一番!

【正社員へ!】フリーターがプログラマーに就職・転職するための方法!!未経験からIT業界に挑戦です

プログラマー未経験者が正社員で採用されるまでにやった『5つ』のこと

http://i2.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/09/drums-333248_1920.jpg?resize=768%2C512

Gretschのドラムとかスネアドラムでルーディメンツを叩きたい!

ドラムパッド練習が大好きなにゃー博士(@Hybrid_Rudiment)です!

 

今日はルーディメンツの練習のちょっとした心構え編って感じなんで、、、

ヒマな時に読んでくれれば良いかな^^)

ルーディメンツって必要?

って考えてたら、こんな気づきがありやした!!!

地道なルーディメンツを練習していたり、基礎的なルーディメンツを練習している時に

特に考え込んじゃうかなぁ、、、と思います。

 

基本的なルーディメンツって極めるのに時間がかかるからね、、、!!

 

でも、そんな時に気付いてほしいことがたったひとつあります!

それは、考えているのか、迷っているのかを気付いてあげること!

 

あれ、今ってなんの練習してたっけか、、シングルストローク?ダブルストローク

それかパラディドルにパラディドルディドル??って感じで迷ってしまうともったいない。

 

今はシングルストロークを極める!!と決めたなら、直感的に練習し続けるだけ。

 

そうすることで、迷わずに最大限の効果を練習を通じて得ることができます!!

 

だから、1歩1歩で良いから、胸を張って練習しながら進んで行くだけでよいんだぜ!!

 

ではでは今日は短めで、、、^^)

 

え、、、ルーディメンツ譜面が今日は無いじゃないかだって、、、!!

 

では、エッグビーター(Egg Beater)というハイブリッドルーディメンツをどうぞ^^

それでは^-^b

▶︎よく読まれています◀︎

広告を非表示にする