読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"にゃー博士"はNetflix研究家

にゃー博士が世界をニャメ尽くす

【マーチングのボス】スコットジョンソンのスネアドラムソロ!!

SPONSORED LINK

http://i2.wp.com/hybrid-rudiments.net/wp-content/uploads/2016/10/singer-1598972_1280-1.png?w=768

石川直さんもDCIの最後の年にいたトップコーのBlue Devilsのパーカションディレクター!!

 

その人がスコットジョンソンって凄いよね、、、!!   と思っているルーディメンツLOVEなにゃー博士です^^

スコットジョンソンってだれ??

スコットジョンソンはPasicでも優勝している究極のスネアドラマー(ルーディメンツ博士が思っているだけ!)です

 

石川直がスネアラインとした1997年にBlue Devilsでマーチングスネアを叩いている時に、リズムセクションのコーチをしています。

 

なので、すっごくカンタンに言えば、石川直さんの師匠(てかスネアラインの一番えら〜い)にあたる人なんです!!  

 

んで、どんなスネアドラマーなのかと言えば、こんな感じ^^

動画ではジャズドラマーのTommy Igoeさんと一緒にスネアドラムを叩いていますね^^

 

んで、なんか凄そうなスネアのセッションをしているのがスコットジョンソンです。

 

そして、スコットジョンソンのスネアドラムソロの凄さを知るには、この動画ですね

スネアソロは1:24秒あたりに始まります。

 

んで、その前は、このスネアドラムソロに使用しているルーディメンツヘラクレス」の説明です!!  

 

ヘラクレスは32分音符を主体としたパラディドルディドルなんですが、正直早すぎて何してんの??という感想を持ってました。

 

やばい早いんす^^ RL(アクセント)RRLL(タップレベル)を叩き込むんだよ!と動画の0:42で紹介しているんですが、やっぱやばいんです!!

 

ハイブリッドルーディメンツ 「ヘラクレス」はこんな感じ^^ 画像

もっと凄いマーチングスネアソロは無いの?

あります!!!!

 

これですな^^ スコットジョンソンがPasicでデモンストレーションで叩いたスネアドラムソロ!!

あとは、これかな?

これは音楽に合わせたマーチングスネアソロなんで、マーチンガーは必見だなと!!!

 

こんな感じで凄すぎるスコットジョンソンなんですが、実際上手すぎるんですよね。

 

ルーディメンツがリズミカルかつ、カッコイイ感じなのがもうやばすぎるんです^^   あと、カッコイイスティックトリックはこれかなぁ?

3方向にスティックが向き合う超絶的なスティックトリック!!  

 

ではでは^^

 

よく読まれています◀︎

広告を非表示にする