読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"にゃー博士"はNetflix研究家

にゃー博士が世界をニャメ尽くす

天才は語らない。ブログ運営は言語化されない当たり前に『答え』があるよ。と教わった。

SPONSORED LINK


実はTwitterのDMで『ブログ運営難しい辛い...』と相談したのが今日だったりして...

ま、返ってくる答えは的確でわかりやすかった...!!!!

 

と、一条さんブログを再度読んでみたので、つらつら書きます。一条さんのプラスにはなれば幸いです

言語化できるブログ運営論ではなく、言語化できないブログ運営論に価値がある

f:id:rudiments:20170217165537j:plain

PVを増やすには記事を書け〜!個性を出せ〜!!ユーザーニーズを捉えよ〜と言われるのが一般的なブログ運営論なんですよね

 

反面、一条さんのブログタグを通じて記事を読んでみて感じたのは、特段僕たちが知っているようなノウハウを意識することなく、自然と記事を書いていきつつユーザーニーズを満たせば、いつしかPVに転じると言及しています

 

確かに真です。答えです。

 

僕なんかは正反対で、とりあえず書き続けろよ!と感じるわけですが、一条さんは少ない記事数でプロブロガー級のPVを持っているという偉大さです

 

正直な話をしてみれば、怖いなぁと。

 

ブログが才能依存やクエリ依存なのは理解していましたが、ここまで差が出るのかと。

 

と同時に『リライトこそ正義』でありブログはマラソンだと相談をしていて感じた次第ですね

 

んで、なんでこんな記事書いていんのぉ〜ということですが、ブログのティップスなんかを月一でいいから出してくれたら即ブクマ!ということを伝えておこうかと(笑

 

いわゆる炎上しない。ブクマ会しない。リンク投げすぎない。エゴサしない?。などなど正道を歩むことで成功した事例って実は稀有だと感じています。あんまり知られていない感がありもしまして(僕だけかな?

 

何かしら一条さんのブログ運営をする上での『考えや気づき』は可能な限りで良いので伝えていってくれると嬉しい!と感じていますです

 

てな具合ですかね。

 

知られているはず。だけど、あんまりブクマされて2階段とかしないから周知されていないすごいブロガーを伝えた。というかんじでーす

 

ではでは^-^b

 

こちらもどうぞ。

 

広告を非表示にする