"にゃー博士"はHappyon研究家!

にゃー博士がHappyonをニャメ尽くす

SPONSORED LINK

Netflix「The OA」のFacebookページに重大な秘密が隠されている!Facebookを確認せよ!!【NDE/臨死体験】

SPONSORED LINK

注目記事▼
今なら無料!!Happyon(Hulu)でアニメを見るのが幸せな理由はこれだ!!

f:id:rudiments:20161216030919j:plain

 こんにちは、Netflix「The OA」の熱狂的なファンことネトフリ信者のにゃー博士です

 

ネトフリ「The OA」はインスタグラムやTwitterで面白いマーケティングを行っているので、Facebookに秘密がないか調べてみました!

 

では、本題行ってみよう!

 "The OA"のFacebookページに秘密があるかも?

ネトフリの「 The OA」の人気の高さから、予告編がもう10000回再生を超えている、、、!

NDE/Near Death Experience(死に近い経験/臨死体験) or 生き返ったことがあるじゃないかと?と見知らぬ男性から質問されるプレイリー・ジョンソン(主人公)。。。!!謎が謎を呼んでいます

この動画はまだ日本では知らされていないです!!!!!

 

ネトフリの「The OA」のプレイリー・ジョンソン(主人公)の秘密が隠されているかもしれません!!

 

確認してみましょう

 

ネタバレとかヤダ!という人はまだ見てはいけませんよ!!!!!!!!!!!

動画を日本語訳したものです 

『プレイリー・ジョンソンと真向かいの男性の会話シーン』

 

プレイリー・ジョンソン「何か怖い物が近づいてきている」

 

プレイリー・ジョンソン「私がただパズルを解いてたとして、もし何か起きてもパズルを解くことはやめられないわ」

 

真向かいの男性 「OK!FBIが"彼ら"を助けることができないというあなたの主張を一旦受け入れましょう」

 

このFBIが助けることができない「彼ら」が秘密という感じですね。主人公の仲間?

 

真向かいの男性 「彼らを助け出すのは、あなた1人でやらなければならないことだという意味ですか?」

 

真向かいの男性 「あなたにはこの計画から離れて欲しくないのです」

 

プレイリー・ジョンソン 「私は1人じゃないわ!」 

 

と、プレイリー・ジョンソン(主人公)が「彼ら」を助け出す計画があり、FBIには助け出すことができないという話をしながら、プレイリー・ジョンソンが1人で彼らを助け出すのか?と聞いています

 

そして、「プレイリー・ジョンソンが"謎な彼ら"を助けること」をしてもらいたくて計画から離れないで欲しいと主人公にお願いしています

 

ただ、プレイリー・ジョンソンは1人で「謎の彼ら」を助け出すわけでは無いようです。

 

助けるべき「謎の彼ら」とプレイリー・ジョンソンの仲間がいることが見えてきましたね

FacebookにTwitterにinstagramに謎が存在している

Netflix(ネトフリ)はアメリカの企業ですからマーケティングに自国のメディアを多用するのは当然ですが、日本とは全く違うカッコイイ手法ですね

 

「The OA」のFacebookページには、プレイリー・ジョンソンが解決すべき問題や秘密が存在していました。

 

本当に今日の第1話が楽しみですね!!

 

(FBIが助けられんという英語が help emで、ちょっと分かりづらかったのは内緒です)

 

ではでは

 

▶︎こちらも読まれています

rudiments.hatenablog.com

rudiments.hatenablog.com

広告を非表示にする