読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"にゃー博士"はNetflix研究家

にゃー博士が世界をニャメ尽くす

PVモンスターとは?新しいクラウドソーシングでWebライター&フリーランスはお金ぼろ儲けだっ!!!

PVモンスター

SPONSORED LINK

f:id:rudiments:20170202170703p:plain

こんにちは、日々クラウドソーシングを通じて小銭をチャリンチャリンしているWebライターのにゃー博士です

 

最近PVモンスターなる新興クラウドソーシングが話題ですが、ランサーズやクラウドワークスと比べて何が嬉しいんですかね?

 

今回はPVモンスターって何?ガツガツお金を稼げるの?な疑問に答えます!!!

今回の目次

 

SPONSORED LINK

 

1. PVモンスターとは?お金持ちコンテンツクリエイターになるための仕組み

f:id:rudiments:20170202170815p:plain

PVモンスターとは、Webライターが依頼企業のWebサイトが狙いたい『検索ワード』を上位表示させるコンテンツ(記事)を執筆して、納品することで『高収益化』を図ります

 

カンタンに言えば『上位表示されるSEOに強い記事を執筆するだけで高収益を狙える仕組みがPVモンスター』です

 

WELQアップデートGoogleアルゴリズム変動なども起きていますから、より意識的にGoogle検索上位を狙う記事執筆ができるライターの価値が上がります

SPONSORED LINK

 

PVモンスターでお金を稼ぐ仕組みとは?

f:id:rudiments:20170202171549p:plain

依頼企業が『プライベートジム 東京』という2ワードで上位表示する記事を書いて欲しいとPVモンスター側に発注します。その時、1PVあたり75円をクリエイター側に支払うことを約束しています

 

『プライベートジム 東京』の推定月間検索数は500回なのでクリエイター側が得られる最大収益は『500PV x 75円 = 37500円』となります。

 

ただし、この最大収益は見込み収益となるため必ずクリエイター側が獲得出来る収益とはなりません。また、PVモンスター側に仲介料を支払う必要も生まれる点も忘れないようにしてください

 

あくまで高単価&高収益を見込めるプラットホームがPVモンスターです

f:id:rudiments:20170202171607p:plain

さて、今回の『プライベートジム 東京』の月間PVが『1ヶ月あたり300PV』となった為に、晴れてクリエイター側は高収益を獲得可能となります

 

クリエイター側が得られる収益は『300PV/月間 x 75円/1PVあたり = 22500円 』に対してPVモンスター側に仲介料の30%を支払った『15750円』となります

 

クラウドワークスやランサーズで『1文字3円〜4円程度』で働いているWebライターの僕としては『意外といいじゃんっ!!』と思える収益ですね

2. 素人がPVモンスターから『収益』を得られるの?

f:id:rudiments:20170202172719p:plain

PVモンスターで『クリエイターが高収益を得られる』のは『依頼企業側があなたの書いた記事(SEOコンテンツ)を実際のWebサイトに掲載して、一定のPVを獲得した時』となります

 

なので『コンテンツを作っても企業に採用されない可能性』にもあるように『あなたが納品した記事を依頼企業側がいらない』と判断した場合は『得られる収益は0円』となります

 

依頼企業が欲しいと感じる記事(SEOコンテンツ)を作成する能力が無ければ、いつまでたっても記事がWebサイトに掲載されることはないために、お金を稼ぐスタートラインにも立つことができません

 

もしも依頼企業側があなたの記事を承諾して、Webサイトに掲載されたとしてもGoogle・Yahoo・Bingなどの検索サイトで『狙っているワードが検索順位に上位表示されなければ、期待されるPVを稼ぐことが出来ないためにカンタンには稼げるようにはなりません

3. PVモンスターは完全成果報酬プラットホーム

f:id:rudiments:20170202173559p:plain

これは依頼企業側にPVモンスターが掲載しているページです

 

PVモンスターは依頼企業側に対して『完全成果報酬型』のプラットホームとなるために『高品質な記事だけを無駄なコストをかけずに獲得可能』と宣伝しています

 

なので、もしあなたが『SEOコンテンツライティングの猛者』であり、かつ『記事を書いたらすぐさま上位表示されるような新鮮でユーザーが求める知識を持っている』時に初めてPVモンスターに依頼している企業は『あなたの提案した記事に対して興味を持つようになる』といった仕組みです

PVモンスターはガッポリと稼げる仕組みなのか?

f:id:rudiments:20170202174314p:plain

PVモンスターがWebライターやクリエイターにとって稼げるプラットホームなのか?と言えば『高い能力のあるコンテンツクリエイターだけが大勝ちする』だけです

 

なぜなら、以下の必要条件が存在しているので、正直『1記事1円で書いているWebライター』には難しいプラットホームだと言えます 

  • 提案されたワードに対するコンテンツを依頼企業に承諾させる
  • 承諾させた後に、記事が依頼企業のWebサイトを通じて検索順位上位に表示され続ける必要がある
  • PVをある一定量稼ぐことができなければ高収益化しない
  • 記事執筆後にWebサイトに掲載された月+ 2ヶ月後に収益が振り込まれる(めちゃお遅いし、忘れてしまうかも?)
  • 全体の収益に対する『仲介料』が30%と高めに設定されている

 

PVモンスターは以下のように依頼企業に宣伝しています

記事のクオリティーを掲載する前に確認できるの?


はい、可能でございます。
PVモンスターでは、クリエイターから提出された記事を確認後、クオリティーに納得できない場合は不採用にしていただくことが可能です。
その場合は、利用料含めて料金は発生いたしませんので、ご安心いただければと存じます。

 

こう考えると『現状だと投資する時間が無駄になる可能性が高くなるために、現状のクライアントと仲良くなって単価向上を目指す方がお得です』と言えますね!!

 

PVモンスター側が選定したKW (キーワード)に対して『価値あるコンテンツ』をすぐに量産可能だぜぃ!と言える鬼のようなWebライター様はいますぐPVモンスターに登録しておくと良いかもしれません。

4. PVモンスターに未来はあるの?使うべき?

f:id:rudiments:20170202175858p:plain

短期的にすぐさま収益化を図るような仕組みのプラットホームではないために、現状のクライアントと並行して『新たな収益化』を図る取り組みとしては正解かなと。

 

ここからは内緒なヒソヒソ話ですが『1記事に対するPV数で収益』が決まるわけですから、依頼企業に対して高いクオリティの記事を納品して、その後独自に個別契約を狙っていくのも十分アリですね!!!

 

中間業者となるPVモンスターを最初は上手に利用しながら『お金払いの良いクライアント』を探すため手段をとして活用してみてください。そして最終的に『クライアントと直接契約を狙っていけば得られる収益も高まりますし、良いクライアントを探す手間が省けて良い感じになるでしょう

 

もちろん直接契約どうのは、全く態度に表さずにサクッと依頼企業側に営業をかければ良いだけですっ!!

 

もしも今すぐガツガツ稼ぎたいなら『ランサーズとクラウドワークス』一択ですね!!!!

5. Webライターの本音をすこ〜しだけ...

サクッと稼ぎたいならランサーズが1記事あたりの単価向上を図っているのでおススメで、長期的に収益化していきたいならクラウドワークスがおススメという感じですね

 

PVモンスターに興味を持つ人たちは『Webライター』になりたい人・Webライティングで高収益を狙いたい人が多いと思います

 

なので、長期的に収益を得たい!!!と考えるならPVモンスターで収益化を図ろうとすることはオススメですね

 

今後はPVモンスターの僕自ら登録してみて、どんな風に収益化を図れるのかをお伝えしていきますので、どうぞどうぞお楽しみに〜-^0^

 

=> PVモンスターは承認制となっているので『実績が無いと仕事できない可能性が高いです

  

何より重要なのは『お金を得られるクライアントを増やすこと』ですから、これだっ!と決めて少しずつ利用していけばよいですね!

 

そんなわけで、PVモンスターが気になるなら利用してみてくださいな!!

 

ではでは^-^b

 

よく読まれています

広告を非表示にする